下を向いて歩けば

3月13日早朝、久し振りに偕楽園に出かけてみた。

梅祭りもピーク、早朝からかなりの人出があった。

足元のヒヨドリが気になった。
d0110576_9585883.jpg




2.千波湖を見下ろすと、新しくできた噴水が目に付いた。
d0110576_101898.jpg


3.好文亭の前では白とピンクが混じる梅「思いのまま」が目についたが

花のアップは苦手。足元に目を向けると、楠の根本に椿の落花が・・
d0110576_1024083.jpg


4.
d0110576_101020100.jpg


5.竹林の方に歩くと、ここでも椿の落花が・・
d0110576_10104857.jpg


6.竹林。ここでも足元の日陰、垣根に目が向く。
d0110576_10121786.jpg


7.帰り際、梅の落花が目に付く。
d0110576_10135742.jpg


梅の落花を見ると必ず頭に浮かぶ詩・・

雪霜に 色よく花の さきがけて

 散りても後に にほふ梅が香 by 芹沢鴨


8.参考(2月2日、雪の偕楽園)
d0110576_1028718.jpg

[PR]
by oldsan | 2010-03-14 10:22 | 偕楽園
<< 刺し網漁 雨の八幡宮(2) >>