<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夜明けの乱舞

3月30日、天気予報では青天で氷点下3度の夜明けだと言う。

春には珍しく冬型の天気、茜色の夜明けを期待して、早起きして涸沼に出掛けた。

夜明け前30分、少し風があり遠方は小波が立ち、写り込みが見られたのは手前だけ。

舟は左奥の暗い位置で、うまく撮れないので諦める。
d0110576_18441025.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-30 18:52 | 涸沼の風景

黎明

3月22日、夜明け前の涸沼、続き

地平線の茜色から上空の蒼色までのグラデーションが凪ぎの湖面に写りこむ。
d0110576_8152630.jpg

16-85標準レンズの16mm

秋から冬の青天の夜明け前に日常的に見られる光景である。

続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-28 08:23 | 涸沼の風景

暁の漁

3月22日、涸沼の夜明け前、続き

春には珍しく茜色に焼けたなか、刺し網漁の舟が出た。

d0110576_18374881.jpg

[PR]
by oldsan | 2010-03-26 18:38 | 涸沼の風景

黎明の鴨

3月22日、夜明け前の涸沼の黎明。

雨上がりのせいか、春先には珍しく茜色に染まった。

鴨が一羽離水し、茜色を独り占めしている。

これほど美しい茜色は久し振りである。思わず心の中で叫んだ!

涸沼よ ありがとう!
d0110576_1943438.jpg


ISO800で美しい瞬間を切り取ってくれた愛機D300に、ありがとう!
[PR]
by oldsan | 2010-03-25 19:04 | 涸沼の風景

偕楽園

3月17日、偕楽園に行ってみた。

表門脇の椿の大木が満開だった。垣根の足元の落花に陽が差し込む。
d0110576_22482171.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-23 22:54 | 偕楽園

千勝神社

3月20日、桜川市雨引山、千勝神社(ちかつじんじゃ)に立ち寄ってみた。

d0110576_16463637.jpg


続きもあります
[PR]
by oldsan | 2010-03-22 16:51 | 社寺スナップ

雨引観音

3月20日、母の顔を見に県西まで足を伸ばした。

途中で目に付いた社寺仏閣に立ち寄り、桜の開花状況など見てきた。

先ずは雨引観音(雨引山楽法寺)に寄ってみた。

山門から本殿に続く長い石段。両側の紫陽花が咲く季節に訪れると見事でせふ。

d0110576_23161895.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-20 23:29 | 社寺スナップ

噴水

3月19日、千波湖

新しい噴水が完成した。

日没から夜10時まで30分おきにライトアップと散水が行なわれている。

夕方、市内に出かけた帰りに見てきました。

天下の田舎町水戸、なんか都会っぽくなってきましたね。

d0110576_23403897.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-19 23:45 | 千波湖

菜の花摘み

3月14日、用事があり常陸太田に出掛けた。

ついでに里川の河川敷で菜の花を摘んできた。

まだ咲き始めだが約10分で、5人家族が3回食べる分くらい採れた。

あと2週間もすると河川敷が一面菜の花で覆われ、見頃になるだろう。

熟年夫婦とお孫さん姉弟の4人連れに会った。声を掛けて写真を撮らせて貰う。

d0110576_22321932.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-16 22:40 | 常陸太田

刺し網漁

3月13日、刺し網の獲り込みに向かう漁師さん。

2月に話を伺った時は、この時期は寒鮒が獲れるということであった。

先日は大雨と満潮で水位が最高水準だったが、この日は一転して水位が最低水準。

舟泊まりから出てくるまでは船外機が使用できない。

d0110576_7135753.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-15 07:15 | 涸沼の風景