カテゴリ:偕楽園( 45 )

盛衰

10月10日、偕楽園

盛りを過ぎた向日葵

d0110576_16322181.jpg



今が盛りのコスモス

d0110576_16324971.jpg

[PR]
by oldsan | 2012-10-16 16:34 | 偕楽園

夜梅祭(3)

偕楽園でのイベントから(画像クリックで拡大されます)


(1)囃子

d0110576_118089.jpg



(2)
d0110576_1182182.jpg



(3)ギターデュオ

d0110576_118455.jpg



(4)友愛のサンバ

d0110576_1191217.jpg



(5)共鳴の舞

d0110576_1193893.jpg



オートホワイトバランスがよく決まるようになりました。

色調補正がほとんど必要なくなりました。
[PR]
by oldsan | 2012-03-20 01:19 | 偕楽園

夜梅祭(2)

夜梅祭での竹林から(画像クリックで拡大されます)


(1)月下の竹。カメラを真上に向けて撮りました。

d0110576_133949.jpg



(2)夜風にしなる竹。

d0110576_1335951.jpg



(3)好文亭から竹林への入口にて

土方歳三に扮するコスプレお嬢様。

d0110576_1361724.jpg

[PR]
by oldsan | 2012-03-11 01:36 | 偕楽園

夜梅祭(1)

昨日は偕楽園で第7回夜梅祭が催されました。

常盤神社境内でも色々なイベントがありましたが、

私は能楽殿前で川又南岳先生の恒例の揮毫を見てきました。

1.南岳先生、渾身の書き出し。今年の一字は?(画像クリックで拡大されます)

d0110576_1428076.jpg



2.見ているほうも思わず肩に力が入ります。

d0110576_1429710.jpg



3.だんだんと文字が推察できるようになってきました。

d0110576_1431363.jpg



4.今年の一字は偕楽園の「偕」でした。

d0110576_14314372.jpg



5.皆で楽しむ公園という意味で名づけられた「偕楽園」

最後に南岳先生の署名が記されました。

d0110576_14361898.jpg



6.署名の下に落款を貼り付けて完成です。

d0110576_1438340.jpg

[PR]
by oldsan | 2012-03-04 14:38 | 偕楽園

夜・梅・祭(1)

3月5日、偕楽園では第6回の夜梅祭が開かれました。

午後6時、オープニングの花火に引き続き、

常盤神社の能舞台前では川又南岳先生の揮毫がありました。

右が能舞台、正面が本殿、紫紺の空の下で開始を待つ観客。

d0110576_16272312.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2011-03-07 14:41 | 偕楽園

偕楽園の梅祭りが三月末まで開催中です。

d0110576_23315995.jpg



梅が咲くと思い出す

雪霜に 色よく花の さきがけて 散りても後に 匂ふ梅が香  by 芹沢鴨

味わい深い、含みのある、いい歌ですね。

続きもあります
[PR]
by oldsan | 2011-02-26 23:42 | 偕楽園

朝靄の偕楽園(2)

5月21日、偕楽園

モーニング シャワー
d0110576_235353.jpg


続きもあります
[PR]
by oldsan | 2010-05-26 00:04 | 偕楽園

朝靄の偕楽園(1)

5月21日、早朝、涸沼からの帰り路、雨上がりの霧がだんだんと濃くなる。

これはと期待して、久し振りに偕楽園に廻ってみた。

d0110576_1338086.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-05-24 13:40 | 偕楽園

緑と赤

5月5日、偕楽園

新緑が美しい時期ですが、偕楽園では霧島つつじが満開です。

美しい国日本を彩る緑と赤を同時に楽しめます。

杉林のモミジの新緑が素晴らしい。
d0110576_16144656.jpg


続きもあります
[PR]
by oldsan | 2010-05-07 16:24 | 偕楽園

偕楽園

3月17日、偕楽園に行ってみた。

表門脇の椿の大木が満開だった。垣根の足元の落花に陽が差し込む。
d0110576_22482171.jpg


続きはこちら
[PR]
by oldsan | 2010-03-23 22:54 | 偕楽園